名古屋の業者ならゴミ屋敷を元通りのキレイな状態に戻すことも可能

ゴミ屋敷

information

ゴミ屋敷きに住んでいる人も辛い

作業員

ゴミ屋敷に住む人を見ると、周囲の迷惑を考えないのかなと腹が立ってしまう人もいるでしょう。だからと言って、みんなが迷惑しているんだから、早く片付けろ、と頭ごなしに注意すると状況が悪化したり、喧嘩を売られてしまう可能性があるので、控えた方が良いことがあります。本人も本当は、周囲に迷惑をかけているとわかりつつも、なぜこういうことをしてしまったのか、これからどういう風に改善して行けばいいのか、その人なりに日々考えて反省しているかもしれないからです。
なぜなら、ゴミ屋敷に住んでいる人の多くは、本当はまじめで思いやりがあるタイプが多いからです。何かをきっかけに社会に反抗心を持ってしまったのかもしれません。一見甘えているように見えることがありますが、幼い頃に甘えることが出来なかったり、反抗期を我慢してきたなど、何か原因があったはずです。
とはいっても、ゴミ屋敷に住むのは自由ではあるけれど、通行を妨害するほどのゴミの量だったり、見ていて不快であれば、なんとかしなければなりません。
その場合は、いきなり業者を呼んで片づけて貰おうと呼びかけるよりも、おはようとか体調は大丈夫かい?と少しずつ声かけをしていくといいでしょう。時間はかかるけれど、相手は社会とのかかわりがなくて寂しい場合があるので、仲良くなってからさりげなくきりだしたり、片づけを手伝う形に持って行くのはいかがでしょうか。ただし、業者の頼んでしまったほうが効率よく片付けてくれることは確かです。